2011年04月01日

整形外科

あまりに最近、首の痺れがヒドいので、ついに医者に行ってきた。

レントゲンを撮ってもらい、説明を聞くと…

どうやら、首の骨と骨の間の軟骨がすり減っているらしく、そのため神経が圧迫されてるみたい。

とりあえず、薬と首の牽引のリハビリで様子みましょうとのことでした。

たいしたことなくて良かった…と安心して良いのか、悪いのか微妙。(笑)



posted by せらでっせ at 20:40| 奈良 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たいした事ない事ないですよ(笑)

神経を圧迫してるという事はヘルニアと変わりませんから、肩、腰、膝と痛みがどこに出て来るか解りませんよ。あっ、後指先に痺れが出たりとか。

私の通ってた所では”首は牽引したらアカン!”て事で、首を触らずに首を治すて方針でした。

とにかく首を”ボキッ”とか鳴らさない様に注意して下さいね。
Posted by shinovi-k43 at 2011年04月02日 12:05
ご心配、ありがとうございます。

只の肩こりだと放ったらかしにしてたのがアカンかったんかなぁ。

首の牽引はダメなんですか?
医者は、出来るだけたくさん来て下さいって言ってましたが…。

ああ、今日も痺れます〜。
Posted by せらでっせ at 2011年04月02日 14:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。