2011年01月24日

FANTASTICA MANIA2011を観て

今回、新日本プロレスがCMLLと提携したことから、このような大会が実現しました。
2日間の大会で、私は初日のみの観戦。
出来れば2日とも観たかったですが…。

しかし、ホント盛り上がりました。
何と言っても今回良かったのは、リングアナも本場の方を呼んだこと。

image-20110124083246.png

これだけで会場はメキシコの雰囲気が出てました。

鳴り物の方はあまり鳴ってなかったので、残念でしたが。(笑)

初日に関しては、純粋にルチャドールだけのカードが無く、全て新日の選手との絡み。
出来れば直輸入のカードも観たかったかな。

タッグマッチに関しては、メイン以外は通常の日本式のタッチで交代。
メインは場外に出たら、他の選手がリングイン出来るメキシコ式。
ルチャの試合は、場外へ飛ぶことが多くダメージも大きいので、後者の方がスピーディーで絶対面白い。

とにかく今回は、行く前から興奮してました。
こんなワクワク感は久しぶり。
会場も純粋にルチャを楽しんでる方が多かったんじゃないかな。
隣に座ってた女性2人組は、棚橋ファンのようでしたが、マキシモやミスティコにキャッキャと喜んでました。
きっとルチャを好きになって帰ったんじゃないでしょうか。
そんな意味でも、今回の大会はやって良かったと思うし、定期的にやって欲しい。
是非、大阪でも。

image-20110124091625.png



posted by せらでっせ at 09:33| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | プロレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ルチャ観戦お疲れ様でした。好きな事やから、あんまり疲れてないですかぁ?(笑)

私は純粋なルチャはテレビでも見た事ないですが、タイガーマスクが出て来た時の衝撃は今でも忘れてませんから、そんな子供から大人までがワクワク出来るプロレスは楽しいでしょうね。

私の乏しい知識では、裕福な環境で育ってない者が少なくない、色んな物を背たろうて戦ってるレスラーが多いと思うんですが、悲壮感等なくエンターテイメントに徹してるとこが素晴らしい、と思います。

やたら長髪で金髪で、アメリカンプロレスの真似してる日本人レスラーが増えてる、今の日本人レスラーは好きじゃない奴が多いです。

そうや!今年はルチャの様な釣りをして下さい(笑)
Posted by shinovi-k43 at 2011年01月24日 12:00
いや、疲れましたよ。(笑)
ええ歳ですから。(笑)
バスがツラかった〜。

ネットが発達したこの情報社会で、まだ見ぬ強豪や正体不明などのミステリアス感は無くなってしまいましたが、それでもメキシコのマスクマンは魅力的です。

日本のプロレスも昔は選ばれた者しかなれなかったのが、今は言ってしまえば誰でもなれる。
でも、そのお陰で体が小さくてもレスラーになれるようになり、センスある者はトップレスラーになれるようになった。
しかし日本のファンは目が肥えてて厳しいですからね。(笑)

ルチャのような釣りですか?!(笑)
やってみます。(笑)
Posted by せらでっせ at 2011年01月24日 14:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。